スコティッシュフォールドをお迎えする際の注意点

おおらかな性格で運動量の少ないスコティッシュフォールドは食事量も少なく済み、抜け毛の量も少ないのでとても飼いやすい猫種といえます。短毛種、長毛種がいて、毛色も目の色も数多くの種類があるので、他のスコティッシュフォールドと見た目がまったく一緒というのはあまり出会わないでしょう。
次にスコティッシュフォールドを飼う上で、注意すべき点などをあげていきます。
スコティッシュフォールド最大の特徴は折れ耳です。その構造上他の猫と比べると耳の中が汚れやすくなっています。 そのため耳のお手入れには気をつけていただきたいです。理想としては3日程で一度、最低でも一週間に一度は耳のお手入れを行うようにしましょう。このように、日頃から耳の状態をチェックすることで、病気の早期発見にもつながるでしょう。
耳掃除をする際には、耳の洗浄液とコットンやガーゼを利用するといいでしょう。ゴシゴシこすると耳を傷つけてしまうので、必ずやさしく行います。耳掃除が終わったあとは、ご褒美として好きなものを与えてあげるとよいでしょう。それを繰り返せばネコちゃんも耳掃除をすると好きなものを貰えるという認識になって嫌がらないようになるでしょう。堺市西区ブリーダーズペットショップパインズプラネット

このページの先頭へ