チワワの起源って!?

チワワの起源にはさまざまな説がありますが、特に2つの説が有力と言われています。
一つ目は中国に起源があり、中国にいた犬がスペイン人によって新大陸に持ち出され、新大陸にいた現地の小型犬と交配して現在のチワワに至っているという説です。もうひとつの説は、メキシコが発祥の地で、ずっと昔からいた小型で吠えない「テチチ」という犬が祖先犬だという説です。 チワワという名前の由来は、メキシコのチワワ州で発見された犬種であることから、そのまま地名が犬種の名前となりました。
チワワの起源は、中国起源説とメキシコ起源説のこの2つの説を組み合わせたものではないかとも考えられています。すなわち中南米に古くからいたテチチと、中国からやってきた、毛のない小型犬が掛け合わさってできたのがチワワの原点だというのが、現在もっとも有力な説になっています。
日本で人気が高まったのは、1970年代の事でした。この頃になると、日本でも愛玩犬と言う室内で飼う犬が増え、一般的な家庭でも飼われる様になりました。当初はスムースコートという毛が短いチワワの数が圧倒的に多く、ロングコートという毛が長いチワワの数は少なかったです。
そしてチワワが現在日本で爆発的な人気を博しているのは、間違いなく話題になったCMでしょう。あのおじさんを見つめる潤んだ瞳のチワワちゃんに皆さんも魅了されたのではないでしょうか!堺市西区ブリーダーズペットショップパインズプラネット

このページの先頭へ