マンチカンの魅力

短い足がすごく特徴的なマンチカン♪よちよちと歩く姿は間違いなくあなたを魅了するでしょう!!マンチカンは短い四肢が最大の特徴であり「ネコ界のダックスフンド」とも言われ、膝から上と膝から下の長さがほぼ同じです。身体的な特徴としては一般的に、前後の脚が他種と比べ短く、尾はまっすぐで目がクリクリでまん丸、顔はくさび型をしています。足長タイプ短足タイプがいますがどちらもマンチカンになります。突然変異として足が短く産まれてくる確率は2~3割程度ですが短足型の方がポピュラーなマンチカンとなります。足が短いので、バランスをとるためにしっぽをピンと立ててフリフリする姿が他の猫にない愛らしい姿です。足は短くてもジャンプ力などは普通の猫と一緒です。平均体重はオスで3.0kg~4.5kg、メスで2.3kg~3.6kgとなっています。これは、一般的な猫よりもかなり小さい種類の猫と言えます。マンチカンの平均寿命は11歳~13歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後とされているため、すこし短めの寿命と言えます。ただ、平均寿命を超え20歳まで生きたマンチカンも存在するそうなので、普段からしっかりと体調管理等をしてあげるようにしましょう。性格的には非常に優しい面があり、人間には慣れやすく、飼いやすいと言われる品種です。堺市西区ブリーダーズペットショップパインズプラネット

このページの先頭へ